笑えばいいと思うよ〜figma 綾波レイAyanami Rei

figma Ayanami Rei
綾波レイのフィギュアが綾波レイらしく出来ているのはあまり多くない。
In my very own opinion, figures of Ayanami Rei were not always be very Ayanami Rei at all.

figma Ayanami Rei
figma Ayanami Rei
まるで無機な感じなのに、儚さや強さ、そして優しさもあるキャラクタだから、表現するのは難しかな。まるで造形師様たちの永遠の課題のように、この15年間では数を数えられないほど多くのレイがリリーズされています。綺麗のもあって、可愛いのもある。限りなく綾波らしさを追求するのもあります。今回のfigmaは個人的ではすごく楽しみにしています。これもまたひとつ、綾波らしいフィギュアだと私は思いますね。

Rei is a character that feel like emotionless, but dreamy, unstable, kind, gentle and strong, and hence difficult to represent. She seems being an endless homework and challange for figure sclupture masters to create their own Rei in this 15 years after Evangelion started. I have been waiting for Ayanami Rei to be released in figma format for a very long time, and yet this is another Rei that beautiful enough to be “Rei” itself.

figma Ayanami Rei
figma Ayanami Rei
figma Ayanami Rei
figma Ayanami Rei

笑えばいいと思うよ〜figma 綾波レイAyanami Rei」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。