DD 初音ミク | DD Hatsune Miku


この記事を書く日か来るとは… 感慨深いです。昨年情報を聞いたとき、本当に出るのか?クリプトンさんがミクドールのライセンス降りないではなかったのか?!ドルパ限定だったらどうしよう?!オクでお迎えすればどれほどの戦力が必要だろう・・・などなど心配をしました。そして発表の日にTwitterでマジカルミライの現地レポを待ってます・・・
Just can’t imaging there is such a chance to write about DD Miku. Last year right before official announcement of Volks DD Miku during the event “Magical Mirai”, I just wonder if it is possible for an official Miku DD, and, would Crypton grant an license on any Miku dolls… and I also worry about the price in Yahoo auction…

チラシ画像見てると、「受注限定企画 初音ミク × Dollfie Dream」だった。
From twitter timeline, the flyer said “Hatsune Miku × Dollfie Dream Limited Dollfie Dream(R) Pre-Order Project”.

なになにマジっすか?完全受注生産ですって?!みんな仲良く(?)定価で買えるじゃないですかぁー!監修はあのミクスペリアと初音ミクV3のイラストレーターiXimaさん?!・・・しかも千本桜ドレスセットも!!私たちよく知っているボークス様とは違いすぎて、パレラルワールドにでも行ったような気分です。そして約一年後、DD初音ミクが我が家にやってきました。
What?! Pre-order?! Everyone can order Miku DD at normal price?! iXima, the illustrator of MikuXperia and Hatsune Miku V3’s package, being an advisor of the project?!….. and Senbon Sakura outfit set!! It is quite different from the “Volks” that we are familiar with, isn’t it a Volks from parallel world XD. Well, after a year, DD Miku arrived.

KEIさんのイラストはもちろん好きですけど、iXimaミクもDDとの相性がいいと思います。クリプトン側の提案とは言え、きちんと初音ミクに関わる、ミクのことを理解してくれるクリエイターに監修してもらうことは嬉しいです。本当に細かいところまでしっかりと作り込み、ものすごく高い完成度です。
KEI’s Miku is nice, but it seems that iXima Miku’s style matches with DD format perfectly. It’s nice to have a creator that really knows Miku well to involve in the project. Not only for the face sculpture, but also attention to all small details that resembles Hatsune Miku.

袖とスカートのパターン印刷は凄い。これ、手間かかりますね。
The pattern on sleeves and skirts looks great. Printing process must be complicated.

左腕にあるタトゥーは水転式シールです。8枚も付属してるから失敗しても大丈夫・・・と言いたいけど3回も失敗しちゃいましたorz どうせなら印刷してくれればよかったのに・・・
The tattoo mark on left arm is water-transfer sticker. It comes with 8 copies just in case something happens…well.. I lost 3 pieces of them orz.. Wouldn’t it be better if it is printed instead of being a sticker?!

髪飾りは便利…便利すぎて泣きたくなりますw(カスタムDDミクのパーツを作った時の苦労は一体・・・)
The hair accessories is very well-made and convenient. (just remember those old days for making hair accessories for Custom DD Miku…)

付属品。ものすごく親切、丁寧に書いた説明書です。タトゥー貼り方から、ウイッグの付け方や服の着せ方まで写真付き、ドール初心者でも分かりやすく解説してくれた。しかも無料のスキンプロテクトテープまで付属!初心者から沼住民まで優しい〜僕たちのボークス様は一体どうした?!
ミクウイッグの注文用紙はShipping will be within Japan onlyと書きました。海外組ドールオーナーシボウ・・・これもまたボークスらしいわ。なんという安心、安定感(涙)さすがボークス様でございます。
Instruction menu, skin masking tape, hands, and stickers. The instruction menu includes step-by-step instruction with photos showing every single steps, mentioning everything that a DD owner needed to know…for those who have any Volks DD before must feel complicated about this ^^;
However the spare wig order form seems doesn’t take care for overseas owners.. those wigs only could pre-order and ship within Japan (and Seoul). Well, its “The”Volks that we are familiar with XD

微笑み顔、とっても魅力的。どんな角度から見ても問題ないようです。
Smile face looks charming in any angle.






以上、ボークスよりドルフィドリーム初音ミクでした。ボーカロイド関連について、クリプトンさんが関わる限り、中途半端なものは出ないでしょう。ボークスの本気さ(?)を信じてもいい気分。これから発売するドレスセット、楽しみにしています。
Thats all for Dollfie Dream Hatsune Miku. For Vocaloid related products, provided that it under supervision of Crypton, it should be nicely made. Awaiting for the outfits that comes later on.

DD 初音ミク | DD Hatsune Miku」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。